ソーシャルシリアスゲーム: 2rot13

Social Serious Game: 2rot13 この作品はフィクションです。実在の人物、団体、事件などには関係ありません。

インスタントのカレー

あなたに信頼できる人間はいますか? 目が見えている間に、あなたは絶対的に信頼できる相手を作りましたか? あなたは、父親も母親も信用していない。あなたは、あなたの手の届くところ意外に信用できるものがなにもない。

あなたの認識できない世界でゲームは進む。

一生、インスタントのカレーを食べる訳にはいかないでしょう? そのインスタントのカレーだって、本当に安全なのかなんてわからない。ある日、カレーの味に疑問を持ったら、もう一度食べることはできますか?

我々は、あなたが一人で生き、死にたいときに死ぬことのできる手段を提供します。

我々?

そうですね。原則的には私が提供するんですが、私が死んだ場合には他の人間の協力が必要ですから。生活も保障します。といっても、あなたは私より資産がありますね。ですから、あなたが受け取るのは金銭的なメリットではありません。私はあなたにエーテルをインストールします。あなたには、絵を探してもらいたい。我々が求めているのは一枚の絵なのです。

我々?

そうですね。我々、人間です。

この作品はフィクションです。実在の人物、団体、事件などには関係ありません。